BLOG SEO

Googleアドセンス審査に申請するための7つの準備【8記事で合格】

2020年8月17日

グーグルアドセンスの申請がしたいので、どんな準備をしたらいいか知りたいです。審査に通らなかったらどうすればいいの?

 

このような疑問にお答えしていきます。

 

本記事の内容
  • Googleアドセンス合格時の状況
  • Googleアドセンス申請前にしておく準備
  • Googleアドセンス審査に通らないときの対処法

 

本記事では、実際にGoogleアドセンスに合格した時の状況と、取り組んだ対策について紹介します。

 

Googleアドセンスをすでに申請したけど審査に通らなかったという場合の対処法についても解説していきます。

 

Googleアドセンスとは?

 

最初にGoogleアドセンスについて軽く説明します。

 

正式名称は『Google Adsense』といい、初期費用などは一切かからず広告をサイトに表示することができます。

 

サービスを開始するにはサイトの審査を受けないといけません。

 

アドセンスを使う利点

 

それではアドセンスを使う利点について解説しておきますね。

 

実際に利用してみてメリットだと感じたのは以下の3つです。

 

  1. ブログ初心者にとって収益化しやすい
  2. ほとんどのブロガーが使用している
  3. ほかのASPと比べて取り組みやすい

 

アドセンスはブログを始めたばかりの方でも利用しやすいと思います。

 

ブログの登竜門のようなものですので合格しておきたいですね。

 

ただアドセンスで十分な収益を得るにはアクセスが多くないといけないのが欠点です。

 

合格時の状況

 

次に筆者がGoogle Adsenseに合格した時の状況についてお伝えしたいと思います。

 

 

ブログの執筆を2020年7月に始めて5記事の時点でアドセンスに申請します。

 

2週間ぐらい待つとグーグルからメールが来たんですが『価値の低いコンテンツ』としてアドセンス審査に落ちてしまいました。

 

その後は少し変更を加えてもう一度申請すると約一週間後に合格通知が届いたので記事数はあまり気にしなくてOKだと思います。

 

 アドセンス審査に落ちて変更したこと

 

それではアドセンス審査に落ちてから変更したことを紹介していきますね。

 

具体的に変えたことは以下の4つです。

 

  • 記事に貼っていた広告を全部取った
  • パンくずリストを作った
  • 記事数を3つ増やした
  • SSL化した

 

それぞれ順を追って説明していきますね。

 

簡単に変更できるので時間はかからないと思いますよ。

 

パンくずリストの作成

 

変更したこと1つ目は『パンくずリスト』を作成したことです。

 

パンくずリストとは、ユーザーがサイト内のどの位置にいるのかを視覚的にわかりやすくするもの。

 

 

上記の画像のように自分がサイトのどの位置にいるのかが明確になるので「さっきの記事を読みたい」みたいな時に役立ちます。

 

ぜひパンくずリストを設定しておきましょう。

 

SSL化する

 

変更2つ目は『SSL化』を行う設定です。

 

SSL化とはGoogleが推奨するセキュリティを上げるための設定のこと。

 

URLの先頭部分を「http」から「https」に変えるだけの単純な作業ですが、とても大事になってきます。

 

注意

SSL化しておかないと、ブログのURL部分に「保護されていない通信」と表示されます。

 

ブログのアクセス低下につながることもあるので気をつけましょう。

 

SSL化をする手順は以下の記事で紹介をしているので参考にしてみてください。

 

>>WordPressブログをSSL化する手順を解説します【エックスサーバー】

 

アドセンス審査で準備すること

 

それでは次にアドセンス審査を行う前にしておくべき準備を解説しますね。

 

実体験も踏まえて解説するので丁寧にまとめてみました。

 

①Word Pressの開設

まずはブログを開設しないことには始まりません。

 

たくさんのブログサービスがありますが『WordPress』を選べばOK。

 

デザインのカスタマイズ性や収益化の面での自由度が抜群に優れています。

 

②テーマの設定

 

Word Pressを使ってブログを開設できたら「WordPressテーマ」を導入しておきましょう。

 

筆者がアドセンスに合格したとき使用していたテーマは『Cocoon(コクーン)』です。

 

Cocoonはブロガーの「わいひら」さんが作成したテーマで無料で使用することができます。

 

SEO対策にも優れたテーマで、繭のように白くシンプルなデザインに定評がありますよ。

 

ただ無料テーマなのでデザインが被りやすく機能面で劣る部分が多いです。

 

より収益化や記事の上位表示を狙っていくのであれば有料テーマを導入しておきましょう。

 

AFFINGER5(アフィンガー5)の特典付きレビュー【メリットとデメリット】

続きを見る

 

当サイトはSEOに強い「Affinger5」に変更してブログを運営していますよ。

 

③記事を書く

テーマが決まりカスタマイズができたら次は実際に記事を書きましょう。

 

最初は記事を書くのにとても時間がかかります。

 

ですが記事を書かなければ当然アクセスも伸びないのでまずは100記事を目指して執筆するのもおすすめですよ。

 

ブログ記事を早く書くなら事前準備が全て【初心者でもOK】

続きを見る

 

記事を書く手順を上記の記事で紹介しているので参考にしてみてくださいね。

 

④お問い合わせページの作成

 

次は『お問い合わせページ』を作成する設定を終わらしておきましょう。

 

これはブログに対しての要望などを読者から受け付けるためのページです。

 

>>当サイトのお問い合わせページはこちら

 

お問い合わせページを作るためには『Contact Form7』というプラグインを使えば簡単です。

 

ブログ読者からのコメントや企業依頼を受け付けるためにも設定しておくと便利ですね。

 

⑤プライバシーポリシーの作成

 

それでは続いて『プライバシーポリシー』をブログに設置しておきましょう。

 

プライバシーポリシーはWebサイトにおいて個人情報やプライバシー情報をどのように扱うのかを決める文書です。

 

ブログをやっていると個人情報がどうしても関わってくるのでサイトのポリシーを表明するわけですね。

 

Google Adsenseではプライバシーポリシーについてこのように書かれています

 

プライバシー ポリシーには次の情報を記載する必要があります。

  • Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。
  • Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。
  • ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。

第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合、広告の配信時に第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie が使用される可能性があります。その点についても、次の方法でサイトのプライバシー ポリシーに明示してください。

  • 第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることを明記します。
  • 対象となる第三者配信事業者や広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。
  • これらのウェブサイトにアクセスすれば、パーソナライズド広告の掲載で使用される Cookie を無効にできることをユーザーに明示します(配信事業者や広告ネットワークがこの機能を提供している場合)。または、www.aboutads.info にアクセスすれば、第三者配信事業者がパーソナライズド広告の掲載で使用する Cookie を無効にできることを知らせます。

サイト運営者様のサイトや法律は国ごとに異なるため、Google でプライバシー ポリシーに関する具体的な文面を提案することはできません。サイトのプライバシー ポリシーを作成する際には、Network Advertising Initiative などのリソースを参考にされることをおすすめします。

引用元:Adsense ヘルプ

 

上記の内容を踏まえてプライバシーポリシーを作成してみてください。

 

アドセンスに申請する前に必ず設定しておきたいですね。

 

⑥サイトマップの作成

 

それでは次に『サイトマップ』を作成する設定に移ります。

 

これはサイト内のページリンクをまとめたページのことです。

 

ユーザーと検索エンジンにどんなコンテンツが自分のブログにはあるのかを伝える設定ですね。

 

詳しくは以下の記事で紹介しているので参考にどうぞ。

 

サイトマップをWordPressで設定する方法【作成から送信まで解説】

続きを見る

 

⑦登録しておくと良いもの

 

最後にブログ運営を行う前に登録しておくと良いものを紹介します。

 

自分のブログをどれくらいの方が読んでいるのか計測する『アクセス解析ツール』を導入していきましょう。

 

具体的には以下の2つを使えばOK。

 

  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール

 

詳しい設定の方法は以下の記事を読めば分かりますよ。

 

アクセス解析ツール『Googleアナリティクス』の導入方法【WordPress】

続きを見る

 

おわりに

 

今回は『Googleアドセンス審査』に合格するためにしておく準備と実体験を中心に解説をしました。

 

アドセンスはブログの代表的な収益化の方法です。

 

申請をする前に以下のポイントを気を付けていれば大丈夫だと思いますよ。

 

  • プライバシーポリシーを記載したか
  • サイトマップを作成したか
  • 自分が満足できるサイトか

 

ぜひとも本記事を参考にしてアドセンス審査をクリアしてみてください。

 

本記事の内容はここまでとなります。

 

-BLOG, SEO

© 2021 HYON BLOG Powered by AFFINGER5