BLOG SEO

WordPressブログをSSL化する手順を解説します【エックスサーバー】

2020年10月21日

自分のサイトを安全な状態にしたい。SSL化をするにはどうすればいいの?

本記事ではこんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • SSL化についての解説
  • サイトをSSL化する設定

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕はブログ運営3か月目で収益5桁を達成した高校生。Twitter(hyon1182)でも情報発信を行っています。

 

本記事ではWord Pressでブログを開設したら、最初に設定するエックスサーバーのSSL化について解説します。

 

SSL設定は自分のサイトを暗号化して安全な状態にする大事な設定です。

 

Googleアドセンスに合格をするために必ずしておく設定のひとつでもあるので、ブログを始めたばかりという人は必見です。

 

この記事はサーバーをすでに契約してWordPressをインストールした人向けです。

ブログ開設をまだできていないという人はたった5分で始めるWordPressクイックスタート【ブログの始め方】をご覧ください。

※本ブログではXserver(エックスサーバー)を使用してブログ運営を行っています。

>>Xserver の公式HPはこちら

それでは早速、内容に入っていきましょう。

 

SSLとは

 

「SSL」とはSecure sockets layerの略で、検索エンジンとして最大手のGoogleが取り入れている仕組みです。

 

検索エンジンでキーワードを検索すると、上の画像のようにURLの横に鍵マークが出てくると思います。

 

この鍵マークを表示させる設定がSSL設定です。

 

SSL設定をおこなうことで、サイトを暗号化してデータの悪用を防ぐことができます。

 

SSL設定ができていないとどうなるかというと、サイトを検索したときこんな警告が出ます。

 

 

セキュリティの面もそうですが、このような画面が表示されるのは嫌ですよね。

 

非常に簡単に設定できるので、できていなかったらすぐに設定してしまいましょう。

 

SSL化する方法

それでは具体的にSSL化する方法について見ていきます。

  • WordPressの設定
  • エックスサーバーの設定

今回行う設定は上記の2つです。

 

それぞれ図を使って丁寧に説明していきますね。

 

WordPressの設定

 

それではまずはじめに、WordPressの管理画面にログインします。

 

管理画面に簡単にログインするには以下のサイトにアクセスします。

http://www.example.com/wp-login.php

 

赤い部分に自分のサイトのURLを打ち込むと、すぐに編集画面に入れます。

 

手順➀:httpからhttpsに変更する

WordPress管理画面」→「設定」の順に開きます。

 

WordPressアドレスとサイトアドレスには同じアドレスを入れて大丈夫です。

 

httpのところをhttpsに変えるだけで変更は終了です。

 

手順②:プラグインを導入する

WordPress管理画面」→「プラグイン」の順に開きます。

 

 

右上のキーワード検索欄で、「SSL」と打ち込んでみてください。

 

すると「Really Simple SSL」というプラグインが出てくるのでそれをインストールしましょう。

 

それができたらあとは、プラグインを有効化して、自分のサイトを検索してみてください。

 

鍵マークをクリックして上記のような表示が出れば、WordPressの設定はおわりです。

 

Xserverの設定

次はエックスサーバーの設定を行いましょう。

こちらも簡単に設定できるので、さっそくみていくことにします。

>>Xserver の公式HPはこちら

 

手順➀:サーバーパネルにログイン

エックスサーバートップページ」→「ログイン」→「サーバーパネル」の順に開きます。

 

 

エックスサーバーのサーバーパネルでは名前の通りですがサーバー関連の設定をすることができます。

 

注意

エックスサーバーアカウントのデザインや画面構成がリニューアルされました

サービスや情報のカテゴリごとに画面が分類されており、目的のメニューに素早くたどり着き、より少ない手順で主要な操作を行うことが可能です。

※2020年10月28日にリニューアル版公開

 

手順②:独自SSL設定を追加する

 

下にスクロールすると「ドメイン」の項目があるので、その中の「SSL設定」をクリックします。

 

 

すると下記のような画面が表示されるので「独自SSL設定」を追加しましょう。

 

追加したドメインをクリックするだけです。

 

 

独自SSL設定の追加ができたら、エックスサーバーの設定は終わりです。

 

変更が反映されるまでに一時間くらいかかるので気長に待ちましょう。

 

終わりに

 

今回はエックスサーバーで、自分のサイトをSSL化する方法についてお伝えしました。

 

SSL化をすることで「サイトを安全な状態」にすることができます。

 

これからGoogle アドセンスに申請していきたいと考えている人や、記事の更新をこれから始めていこうと考えている人はすぐに取り組んでみてください。

 

Googleアドセンスへの申請を考えている人はぜひ以下の記事を参考にしてみてください。

 

>>Googleアドセンスに申請するための7の準備【8記事で合格】

 

本記事の内容はここまでです。

 

-BLOG, SEO

© 2021 HYON BLOG Powered by AFFINGER5