BLOG Work

高校生でもできる副業10選【現役高校生が詳しく解説します】

2021年1月16日

 

バイト以外の副業がしたい。

自分のスキルを身につけれる副業を教えてほしい。

 

このような疑問にお答えしていきます。

 

高校によってアルバイトができないところも多いですよね。

 

アルバイトをすると確実にお金を稼ぐことはできますが単純な労働になる部分があります。

 

そこでこの記事では自分のスキルを身に着けたい、強みを作りたいという方におすすめの副業を紹介していきます。

 

本記事を読めば副業で注意するべき点と自分に合った副業を見つけることができると思いますよ。

 

本記事の内容

  • おすすめの副業〇選
  • 副業を行う上での注意点

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は現役の高校生。

副業ブログを始めて3ヶ月目で収益5桁を達成することができました。

 



 

学生でもアルバイト以上に稼ぐことは可能

 

結論から言うと学生でもアルバイト以上に稼ぐことが可能。

 

むしろ時間的な余裕が学生の方が多いこともあるのでチャンスは大きいと思います。

 

また学校によってはバイトができない所もありますよね。

 

そこで今回は在宅でもできるアルバイト以上に稼ぐことも可能な副業について紹介していきます。

 

高校生でもできるおすすめの副業

 

それではさっそく高校生でもできるおすすめの副業を紹介していきます。

 

おすすめの副業

  1. アフィリエイト
  2. せどり(転売)
  3. プログラミング
  4. 動画編集・ゲーム配信
  5. 株やFXへの投資
  6. スキルシェアサービス
  7. クラウドソーシング
  8. 写真の販売

 

それぞれ順を追って見ていきましょう。

 

アフィリエイト

 

高校生でもできるおすすめの副業ひとつ目は『アフィリエイト』です。

 

これは主にサイトに広告を貼って収益を稼ぐという仕組み。

 

アフィリエイトだとブログを書くことで文章力が上がるのに加えて集客のスキルを磨くことができます。

 

コンテンツを更新してから成果が出るまで時間がかかるので辛抱強さが必要です。

 

上記のようなポイントがありますが初期費用も安いため副業として始めやすいです。

 

たった5分で出来るWordPressクイックスタート【ブログの始め方】

続きを見る

 

せどりで転売

 

高校生でもできるおすすめの副業2つ目は『せどり』で転売を行う方法。

 

これは安く仕入れた商品を高く売って差額で利益を得るというもの。

 

せどりのメリットとしては他の副業と比べて成果を出しやすいという所。

 

ビジネスの最初のステップとして始めるのもありかもしれませんね。

 

もともとは古本を転売するのが主流でしたがネットが発達して商品の幅がぐっと広がりました。

 

プログラミング

 

3つ目の副業は『プログラミング』で稼ぐ方法。

 

これはコンピューターに命令を出して様々なプログラムを作るというもの。

 

よく耳にする言葉ですが具体的にプログラミングのスキルを身に着けると以下のようなことができます。

 

  • アプリの作成
  • ゲームの開発
  • Webサイトの作成
  • 業務の自動化

 

上記のようなプログラムを作れるので魅力的な副業ですね。

 

プログラミングを勉強するときは独学でも可能ですが時間がかかるのでスクールに通うのが一般的です。

 

プログラミングスクール

TechAcademy

【プログラミングスクールNO.1】

GEEK JOB

【基本無料から受講できリーズナブル】

Skill Hacks

【迫佑樹さんの運営するWeb開発講座】

 

動画編集・ゲーム配信

 

おすすめの副業4つ目は『動画編集・ゲーム配信』です。

 

これは動画編集を行って動画制作の依頼を引き受けたりする副業です。

 

動画を編集できる人はますます求められると思うのでやりがいがありますね。

 

YouTubeなどの動画コンテンツの需要は今でも高いのでスキルを身に着けることができれば強いと思います。

 

基本独学でもスキル習得可能ですがスクールに通うこともできるので紹介しておきます。

 

動画編集スクール

TechAcademy

【動画編集コース無料体験あり】

MOOCRES(ムークリ)

【5か月でプロの技術が学べる】

Udemy

【世界最大級のオンラインビデオ学習サイト】

 

株やFXへの投資

 

おすすめの副業5つ目は『株やFXへの投資』を行うというもの。

 

これは主に株式に投資を行って配当金を受け取るなどして稼ぐ方法。

 

始めるときにコストがかかることと金銭的なリスクがある所がネックですが大きく稼ぎだすことも可能。

 

働かずに収益を増やせる不労所得の代表例ですね。

 

スキルシェアサービス

 

スキルシェアサービスを利用して稼ぐのもおすすめの副業のひとつ。

 

これは自分の得意なことや趣味を売り出して稼ぐ方法です。

 

自分から主体的に仕事に取り組んでいきたい人におすすめの副業です。

 

ただスキルを身に着けておくことが前提になるので少しハードルが高いかもしれませんね。

 

例えば先ほどまで紹介したプログラミングのスキルを売ることもできます。

 

代表的なスキルシェアサービスはココナラがありますね。500円から数千円ほどで知識や経験を販売できます。

 

>>ココナラに無料登録してみる

クラウドソーシング

 

クラウドソーシングもおすすめの副業として紹介しておきます。

 

これは簡単に言うとネット上で業務の受発注ができるサービス。

 

自分から案件を探して仕事を申し込むイメージですね。

 

クラウドソーシングが自分の売りたい商品を買ってくれる人を待つ体系に対してスキルシェアサービスは自分から仕事を引き受けることができます。

 

代表的なクラウドソーシングサービスはクラウドワークスやランサーズがありますね。

 

ただ年齢制限があるためココナラで販売を行うのが無難だと思いますよ。

 

写真を販売

 

最後に『写真を販売』して稼ぐ副業を紹介しておきます。

 

これは自分で撮影した写真を写真販売サイトへ出品したり個人と直接交渉したりして稼ぐもの。

 

趣味の延長で楽しみながら仕事ができそうなので魅力的な副業だと思います。

 

ブログ同様にストック型で稼げるので不労所得に近いのもおすすめのポイントです。

 

撮影した写真を販売するときは以下のサイトを利用するのがおすすめです。

 

写真販売サイト

PIXTA

【国内最大級の画像・動画サイト】

Photolibrary

【自分で写真の価格を設定可能】

Shutter Stock

【150ヵ国に展開する海外大手】

 

ちなみに写真のスキルのついてもスクールで受講することができるのでチェックしてみてください。

 

>>TechAcademy を無料体験してみる

 

まとめ:アルバイト以外の選択肢もある

 

今回は高校生でも副業を行うことで稼ぐ方法を紹介させて頂きました。

 

アルバイトではない方法で後の役に立つスキルを身に着けたいという方には副業はおすすめですよ。

 

高校生のうちから何か手に職を付けておくと良い経験にもなるし資産にもなると思います。

 

正しい方向性で努力すれば収益化も難しくないはずなので作業していきましょう。

-BLOG, Work

© 2021 HYON BLOG Powered by AFFINGER5