BLOG Twitter

Twitterを効率よく伸ばす方法【SocialDogの使い方】

2020年12月14日

 

Twitterのフォロワーを増やしたいけど他にやることがある。

効率よくフォロワーを増やすツールが知りたい。

 

このような疑問を持っている方は『SocialDog』というツールを使えばOK。

 

実際に、自分もこのツールを利用して一か月でフォロワー1000人を達成し現在は約2000人のアカウントです。

 

情報発信を行う時は毎回このツールを使用するくらい、非常に使いやすいです。

 

使用感などのイメージが少しでも伝わればと思い、画像をたくさん使って解説しているのでぜひ参考にしてください。

 

本記事の内容

  • Social Dogの特徴・概要
  • Social Dogを利用してできること
  • 利用者からの評判を解説

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕はブログ運営三ヶ月目で収益5桁を達成した高校生。

Twitter(hyon1182)でも情報発信を行っています。

 

Social Dogとは?

 

SocialDog』とは、株式会社Auto Scaleが運営するTwitterアカウント運用ツール。

 

フォロワーの管理や分析、自動化に適しており、時間が取れない人の運用から本気の運用まで対応しています。

 

>>SocialDogの詳細を見てみる

 

Social Dogは結果を出すためのツール

 

SNS関連サービスであることを示す「Social」と、賢明で忠実な動物のイメージの「Dog」をあわせて名付けられ、2016年にサービスを開始したSocial Dog。

 

現在では40万人以上が利用する大規模なサービスに成長しています。

 

Social Dogの利用プランを解説

 

利用できるプランは大きく以下の4つです。

 

 

基本的に利用するプランは『Lite』プランで大丈夫だと思います。

 

ただ分析可能期間が三ヶ月と短いので、こまめに保存しておくと良いかも。

 

Social Dogの有料プランでがっつり頑張りたいという方は14日間の無料体験を試してみてください。

 

>>SocialDogの詳細を見てみる

※詳細HPに飛びます。

 

Social Dogでできること

 

次に『SocialDog』でできることについて見ていきましょう。

 

管理画面にログインするとこんな感じです。

 

 

Social DogにはWeb版とアプリ版がありますが、アプリ版には一部使用できない機能があるので注意が必要です。

 

自分の場合はスマートフォンのブラウザからSocial Dogを使用しています。

 

それでは、順番に見ていきましょう。

 

Social Dogでできること➀予約投稿

 

忙しくて時間がない場合などは、「予約枠」から事前にツイートを予約しておきましょう。

 

 

決まった曜日・時間にツイートをすることができ、最大10件までツイートを予約できます。

 

予約した時間になると、自動的にツイートしてくれるので、とても重宝してます。

 

Social Dogでできること②キーワードモニター

 

Social Dogにはキーワードモニターという機能があります。

 

 

あらかじめキーワードを設定しておくと、そのキーワードを含んだツイートを自動的に収集してくれます。

 

キーワードをできるだけ絞ると、興味のあるツイートが表示されやすくなります。

一般名詞ではなく自社製品、商品名、店舗名などを設定していただき、 一般名詞を設定する場合は、例えば「ダイエット 朝ごはん」など複数のキーワードを設定していただくのをおすすめいたします。Social Dog|ヘルプ

 

 

細かくキーワードを設定すれば、より精密に収集できるみたいですね。

 

Social Dogでできること③ツイート・フォロワー分析

 

Social dogを使えば、ツイートとフォロワーに関する詳しい情報を入手することもできます。

 

 

主に分析できる項目は、新規フォロワーやフォロワー解除の推移などです。

 

上記の画像6つの項目に加えて、有料版を利用すると以下の項目がアンロックされます。

 

  • どちらからフォローしたか
  • Twitterアカウント作成年
  • 性別 (beta)
  • 年代 (beta)
  • ボット / 人間 (beta)
  • 成人向け / 通常 (beta)
  • 広告・宣伝 / 通常 (beta)
  • 最終ツイート日の分布
  • フォロー開始月の分布
  • 性別年齢分布 (beta)
  • 所在地 (beta)

 

Social Dogの有料版を使うと、非常に細かいところまで分析ができるため本気でマーケティングを行いたい方は利用して損はないかなと。

 

ただ個人で利用する場合は無料プランで十分なので、そちらを利用してみてください。

 

Social Dogでできること④フォロワー管理

 

ここでは、フォロワーに関する情報について見ることができます。

 

 

この画面でみることができる項目をまとめると

 

  • フォローをしてくれている人
  • 非アクティブな人
  • 相互フォローをしている人
  • 新着フォロワー
  • 新着フォロワー解除

 

このような情報を詳しく見ることができます。

 

初期の設定では、指定した期間よりも最終ツイート日が後のユーザーは「非アクティブ」として表示されます。

 

一方的なフォロー数が多すぎる場合、ツイッターから規制がかかることもあるので、整理しておくことをおすすめします。

 

Social Dog利用者の意見

ここまでSocial Dogを使用してできることを紹介してきました。

 

ここでは実際に利用している方の意見や感想についてまとめておきますね。

 

予約投稿できるツイート数が少ない

 

Social Dogに関する意見で多かったのは「予約投稿できるツイート数」が少ないことでした。

 

 

Twitterと他の作業を両立できる

 

仕事で忙しい時にスキマ時間を使ってTwitterの投稿を予約できるので便利ですね。

 

 

結論:Social Dogを使おう

 

今回はTwitter運用を効率よく行うためのツール『SocialDog』を紹介しました。

 

このツールはTwitter運用を行う上でかなり役に立つので、まだ利用していない方は登録してみてください。

下記のリンクから簡単に登録できますよ。

 

>>SocialDogに無料登録してみる

 

-BLOG, Twitter

© 2021 HYON BLOG Powered by AFFINGER5