LIFE Music

日曜劇場「危険なビーナス」が熱い!バックナンバーの新曲もリリース【東野圭吾が原作】

2020年9月14日

TBS系列で放送される日曜劇場の連続ドラマで、2020年10月から放送された「危険なビーナス」。

 

16年ぶりに日曜劇場で主演を務める妻夫木聡、最近だと「知らなくていいコト」で主演を務めた吉高由里子が出演するラブサスペンスドラマです。

 

共同テレビジョン(共テレ)との20年ぶりとなる共同作品となった作品。

 

本記事の内容

  • 危険なビーナスの概要
  • あらすじやキャスト、魅力を紹介
  • 主題歌を担当するバックナンバーについて

 

本記事では「危険なビーナス」についてのあらすじやキャスト、また主題歌を担当するバックナンバーについてまとめています。



 

最初に、「危険なビーナス」についての概要を簡単に説明します。

 

 

危険なビーナスとは?

 

2020年10月から毎週日曜21:00に放送された「危険なビーナス」。

 

2016年に講談社から刊行された、東野圭吾の小説が原作となっています。

 

東野圭吾さんの略歴

  • 大阪出身の日本の小説家
  • 技術者から作家へと転身
  • 2009年日本推理作家協会の理事長選出
  • 2014年直木賞選考委員になる

 

作家となってからも思うようなヒットには恵まれませんでしたが1998年刊行の「秘密」でブレイク。

 

2006年には「容疑者Xの献身」で直木賞を受賞、作家としての評価を高め、長者万付けで上位になるなど人気作家の仲間入りを果たしました。

 

ミステリー・サスペンス中心の作品を多数執筆、「危険なビーナス」もその一つです。まだ去年文庫本になったばかりなので、ドラマを見る前に一度読んでみるのもいいと思います。

 

 

 

危険なビーナスのあらすじ

 

メインで登場するのは、獣医の手島白朗(てしま はくろう)と八神楓(やがみ かえで)の二人。

 

池田動物園の院長代理として働く獣医の白朗は5歳で父親を失くし、母親が八神家の御曹司と再婚。

 

八神の血を引く弟を持つが引け目を感じていた白朗は母の死後、一族と縁をたつことを決めます。

 

正義感が強く真面目な性格ですが、美女にはめっぽう弱い白朗。

 

ある日弟の妻を名乗る謎の美女、八神楓が現れ、弟が失踪したと告げられます。八神の血を引く弟には総額30億円もの資産の相続権があり、現当主が危篤のため遺族がさらったのではないかと訴えます。

 

八神家とかかわらないと決めていた白朗ですが、楓とともに八神の屋敷に向かうことに。そこには八神家の養子・勇磨をはじめとする一族がそろっていて、調べを進めると一族の不穏な空気が見えてきて.......というあらすじです。

 

小説との違いも見ながら楽しめる作品なのでますます興味をそそられます。

 

\映画、ドラマ、書籍が読み放題/

Amazon Prime無料トライアル

※30日間のお試しあり(キャンセルも可能)

 

登場人物のキャスト

 

妻夫木聡さん

  • 福岡県出身の俳優
  • 2001年の映画ウォーターボーイズで映画初主演
  • 90年代後半にカリスマ高校生ブームを作る

 

2004年の「オレンジデイズ」以来16年ぶりに日曜劇場で主演を務めるようです。

 

なんと海外映画で根強い人気を誇るワイルドスピードにも出演歴がある俳優さんなんです!

 

今回のドラマでは動物園の院長代理として働く手島白朗を演じます。

 

吉高由里子さん

  • 京都出身、アミューズ所属の女優
  • 2006年、18歳でデビューを果たす
  • 連続テレビ小説「花子とアン」では主演を務める

 

高校1年生の時に原宿で買い物をしていてスカウトをされ、アミューズに所属することになります。

 

スカウトしてきたのが女性で、気を許して連絡先を教えてしまったそうです。

 

演技力のある女優としても知られ「花子とアン」の撮影時には主役のモデルが右利きであったため、利き手を変えるなど真摯に演技に取り組むエピソードも残されています。

 

ディーンフジオカさん

  • 福島県出身の俳優
  • ミュージシャンや映画監督としても活躍
  • 2006年、台湾でドラマデビューを果たし俳優として注目される

 

なんと日本よりも先にアジアでブレイクをして2011年にはアミューズに所属・デビューを果たします。

 

顔もよくて音楽もできるディーンさんですが、その演技には「モンテ・クリスト伯」で度肝を抜かれました。

 

染谷将太さん

  • 東京出身の俳優
  • 7歳から子役として活動
  • 9歳時に映画「STACY」で初主演を果たす

 

2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」では主人公明智光秀の主君織田信長を演じるなど、波に乗っている俳優の一人です。

 

特に印象的なのは2016年に中国との合作で撮影された「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」において作中、全て中国語を話し中国語をマスターしてしまったというとんでもないエピソードも残っています。

 

\映画、ドラマ、書籍が読み放題/

Amazon Prime無料トライアル

※30日間のお試しあり(途中キャンセル可能)

 

 

主題歌について

 

次に「危険なビーナス」のエンディングについて紹介したいと思います。

 



 

主題歌「エメラルド」

 

back numberが10月スタートのTBS系列日曜劇場の主題歌を、ドラマのために書き下ろした新曲「エメラルド」。

 

2019年のTBS系列「初めて恋をした日に読む話」以来の新曲となっています。

 

 

曲自体は2年前から温めていたという「エメラルド」。

 

ますますback numberの人気は高まりそうです。

 

\映画、ドラマ、書籍が読み放題/

Amazon Prime無料トライアル

※30日間のお試しあり(途中キャンセルも可能)

 

back numberについて

 

バックナンバーの魅力や略歴について紹介したいと思います。

 

新曲がリリースされるたび話題になる、back numberですが、いったいどのようなグループなのか軽く説明をしておきたいと思います。

 

back numberとは

  • 日本のスリーピースロックバンド
  • イドエンターテインメント所属
  • 幾度かのメンバーチェンジ後現在の三人構成となる。

 

ボーカルの清水依与吏さんの高校時代付き合っていた彼女がバンドマンに取られてしまい、そこから「振られた自分は自分を振った彼女にとって型遅れ(back number)」というところからバンド名がついたようです。

 

切ない由来ですが、リスナーの心に響きあたたまる歌詞が非常に印象的な楽曲ばかりです。

 

若い世代を中心として女性からの人気も集めるback number。一度聞いて損はないと思います。

 

back numberの定番楽曲

 

バックナンバーでおすすめの曲をいくつか厳選してみました。ぜひ聴いてみてください。



 

「HAPPY BIRHDAY」

 

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の主題歌として有名な曲です。

 

片思いの切なさを感じさせそれと同時に悲しみを浄化させてくれるそんな曲です。

 

「オールドファッション」

 

back numberの歌の持ち味である切なさを感じさせるラブソングであるとともに、温かさ、強さを感じさせる曲です。

 

ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の主題歌としてリリースされ、まさに彼らの魅力が詰まっているなと思います。

 

「大不正解」

 

映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」の主題歌としてリリースされた曲です。

 

ロックバンドとしての激しさを感じれる熱い曲です。

 

「瞬き」

 

佐藤健と土屋太鳳のW主演での映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の主題歌としてリリースされた曲です。

 

映画を見た後に流れるこの曲で涙を流す人も少なくないのではないでしょうか。

 

「クリスマスソング」

 

クリスマスにぴったりな曲はたくさんありますが、間違いなくこれこそ一番といえる、そんな曲です。

 

「5→9 ~私に恋したお坊さん~」の主題歌としてリリースされた曲で根強い人気を得ています。

 

\映画、ドラマ、書籍が読み放題/

Amazon Prime無料トライアル

※30日間のお試しあり(途中キャンセルも可能)

 

最後に

 

危険なビーナスのここが魅力

  1. 原作は東野圭吾さんの作品
  2. 演技力に定評あるキャスト陣
  3. ヒット曲を多数生み出したback numberの主題歌

 

原作を読んだあとドラマを見るのも面白いと思うのでぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

 

今回紹介した楽曲を聞くアプリについては下記の記事を参考にしてみてください。

 

音楽アプリまだ悩んでるの?iPhoneで聴くならこの4つ【もう迷わない】

続きを見る

 

-LIFE, Music

© 2021 HYON BLOG Powered by AFFINGER5